J1リーグ第26節 アビスパ福岡vs川崎フロンターレ 敗戦よりも痛い旗手怜央の負傷

スポンサーリンク
福岡中州の屋台

不敗記録はついにストップ。大島僚太、谷口彰悟に続き旗手怜央までも離脱。

前半は川崎フロンターレペースで試合を進めたものの、後半に失点し追いつけず。

結果は0-1で敗戦。

いつか来ることはわかっていましたが、タイミングの悪い敗戦になってしまいました。

今は耐えるとき。橘田、遠野、宮城・・・若手は成長するチャンス

選手にも言いましたが、我慢の時だと思います。この3試合は、そういう形になっています。ただ長いシーズンを戦う上では、こういう時期もある。そこを踏ん張って、こういう経験、我慢強さをしっかり身につけられれば、最後にまた大きな飛躍につながると思っています。ここはチームとしても我慢の時かなと思います。

試合終了後監督コメント 川崎フロンターレ 鬼木監督のコメント

川崎フロンターレにとんでもない逆風が吹いてますね。

前節サンフレッチェ広島戦の向かい風を思い出します。

田中碧、三笘の二人が移籍でいなくなることは想定の範囲内でした。

しかし、田中碧の穴を埋めるはずだった大島僚太の離脱。

ディフェンスリーダーであり、チームのキャプテンでもある谷口彰悟の離脱。

インサイドハーフ、ウィング、サイドバックと多くのポジションをこなせる旗手怜央の離脱。

移籍やケガでフィールドプレーヤーのうち主力が半分いない状況はさすがに厳しいです。

当然残りの主力組にかかる負担も大きい。

特に家長にかかる負担は大きいです。

オリンピックの中断明け以降、試合に出場している時間も長く消耗していないか心配ですね。

なかなか休ませにくい試合状況、チーム状態なのでしかたない部分はあります。

しかし疲労からのケガで家長も離脱という最悪の事態を想定すると、休ませる選択は必要です。

豚骨ラーメン

「選択と集中」本当に欲しいタイトルはACL?

J1リーグ、ルヴァンカップ、天皇杯、ACL、すべてのタイトルを手に入れられる可能性は川崎フロンターレにしかありません。

数字上は他チームにもあるかもしれませんが、可能性は限りなく低い。

ですが今の川崎フロンターレのチーム状況を考えると、すべてを取りにいくことは無謀です。

過密日程が続く上、対戦相手の強度も上がります。

消耗し、疲労が蓄積されれば、ケガのリスクも高まっていく。。。

本当に欲しいタイトルは何か?

選択が必要です。

そして選択したタイトル一点を集中して取りにいく。

割り切って、思いきりのいい采配に期待したいですね。

家長、ダミアン、シミッチ、ノボリ、主力級をベンチにすら入れないくらいの思いきりがほしいです。

主力級がいないので、当然若手選手の出番が増えます。

強度の高い相手との試合経験を積むという面でも若手選手の成長が期待できる。

そして成長した若手と主力を融合して川崎フロンターレを再構築していく。

少し理想論すぎますかね。

試合詳細

ゲーム記録・速報 – 2021/J1リーグ 第26節 vs.アビスパ福岡 | KAWASAKI FRONTALE

J1リーグ第26節 MVPランキング

1位 車屋紳太郎

相手フォワードのプレスを外し、ドリブルで持ちあがりアビスパ福岡の守備を混乱させる。

サイドバックで身につけた縦への推進力をセンターバックでも発揮。

車屋だからこそできるプレーですね。

アビスパ福岡にしてみれば、車屋が想定外の動きをするのでついていけない感じでしたね。

最後の最後まで集中をきらさないディフェンスもすばらしい。

2位 宮城天

左サイドで存在感。

ドリブル、裏抜け、連携でのくずし、みていておもしろい選手。

あとはゴールという結果さえあれば。。。

番外編 もつ鍋 おおやま

ゴール裏の看板に出ていて気になってました。

気になったので調べてみると、、、おいしそう。

流れが悪いときはおいしいものでも食べてリフレッシュしたいですね。

選手も監督もコーチもスタッフもサポーターもおいしいものを食べてリフレッシュしましょう。

しかし真夏にもつ鍋は暑いですかね。

しょうゆ味とみそ味があるみたいです。

どちらを選択するか迷う。。。

こういうときは選択しないで全部取りにいきたい(食べたい)ですね。

まとめ

公式戦の不敗記録は止まってしまいました。

残念ではありますが、ここまで記録を伸ばしたことが偉大です。

記録が終わったことによって、背負っていた重荷がなくなったとも考えられます。

シーズン後半戦はよりハードな戦いが続きます。

チームの状況はかなり厳しくなっているので、本当に欲しいタイトルにフォーカスして戦うことも戦略の一つです。

どのような選択をしたとしても川崎フロンターレを応援します。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

コメント