J1リーグ第27節 北海道コンサドーレ札幌vs川崎フロンターレ 悪い流れを断ち切る小林悠

スポンサーリンク
札幌ドーム

鹿島アントラーズのような試合運びで勝利を呼びこむ

前節今シーズン初めての黒星がつき、気持ちを切りかえて再スタートの一戦。

結果は2-0で川崎フロンターレの勝利。

頼れるエース小林悠のゴールで悪い流れを断ち切りました。

試合は序盤からコンサドーレ札幌のペース。

川崎フロンターレとしてはいつもどおりディフェンスラインからパスをつないでペースをにぎりたい。

ですが、パスのズレやコンサドーレ札幌の出足がよくパスがつながらず。

なかなかインサイドハーフの脇坂、橘田に良いボールが入らない。

脇坂、橘田に縦パスが入ると良い攻撃ができる(遠野のミドルシュートみたいな形)のですが、その前で止められることが多かったですね。

立ち上がりからアグレッシブに圧力をかけ続けましたし、そういう中で、いくつか得点でもおかしくないチャンスを作れていたと思います。

試合終了後監督コメント 北海道コンサドーレ札幌 ペトロビッチ監督のコメントより抜粋

コンサドーレ札幌としては川崎フロンターレの縦パスが入る前にボールを奪う。

奪ってから速い攻撃につなげてゴールを決めるイメージでしょう。

実際に何度か危険なシーンを作られました。

選手が気迫溢れていて、スタートから立ち向かってくれました。札幌もそれ以上の力で来ていたので、自分たちの時間が作れませんでしたが、それでも得点にすごくこだわりながら我慢強く戦ったことで前半に2点を取れました。それが勝因だったと思います。

試合終了後監督コメント 川崎フロンターレ 鬼木監督のコメントより抜粋

試合のペースはコンサドーレ札幌だったのですが、失点せずに耐えたことが大きかった。

一瞬のスキをついて悠さまのゴール。

美しいゴールではありませんでしたが、魂のこもったすばらしいゴール。

チームがうまくいかない時、苦しい時にチームをよみがえらせるゴール。

まさにエース。

コンサドーレ札幌にしてみれば、ディフェンスが少しゆるかったですね。

ディフェンダーの数はいるけど厳しくない。

相手の少ないチャンス、名古屋戦もそうでしたが、そこで失点してしまった。こうした安い失点をしまうと、強い名古屋や川崎相手に自分たちが勝つのは難しい。

試合終了後監督コメント 北海道コンサドーレ札幌 ペトロビッチ監督のコメントより抜粋

安い失点と言いたくなるペトロビッチ監督の気持ちわかります。

遠野の追加点もコンサドーレ札幌のゆるいディフェンスのスキからうまれました。

北海道といえばここ。あの二人が目に浮かぶ。

2点差がついてからの試合運びは安定してました。

リスクをコントロールしながら時間を使っていく。

大人のサッカーですね。

試合が終わってふと思いました。

にゃんのすけ
にゃんのすけ

勝ち方が鹿島アントラーズっぽい

川崎フロンターレがまだ無冠だったころ、よく鹿島アントラーズにこういう勝ち方をされました。

試合内容は川崎フロンターレが圧倒しているのに結果負けている。

内容はどうであれ、勝ち方を知っているからこそ王者と呼ばれるのでしょう。

川崎フロンターレもいよいよ王者の領域に足を踏み入れてますね。

本当ならシーズン前半戦のように相手を押しこんで圧倒したい。

でもケガや移籍で主力を欠く手負いの状態ではなかなかむずかしい。

手負いの状態であっても勝ちきるチームになることは、真の王者を名乗るための試練かもしれません。

試合詳細

ゲーム記録・速報 – 2021/J1リーグ 第27節 vs.北海道コンサドーレ札幌 | KAWASAKI FRONTALE

J1リーグ第27節 MVPランキング

1位 小林悠

チームが悪い方向に進みかねない流れを一撃で取り戻す。

今シーズンのターニングポイントになるようなゴール。

キャプテンとしてチームをタイトルに導いてきた経験は大きいです。

2位 無失点におさえたディフェンス

先に失点していたら勝ちきるのはむずかしかった。

要所ではやらせないディフェンスで完封。

チームとして意思統一されたディフェンスがすばらしい。

3位 脇坂泰斗

気の利いたポジショニング、気の利いたパス、機動力。

脇坂がいるいないでチームの消耗度はかなり違う。

大島くんが戻るまでは負担が大きいが期待したいですね。

北海道といえばジンギスカン

まとめ

悪い流れの中でのむずかしい試合でしたが、川崎フロンターレが勝ちきりました。

負けたあとにしっかり勝ちきったのは大きいですね。

良いリスタートになりそうです。

ルヴァンカップ、ACLと試合、そして長距離移動が続きます。

まだまだ我慢の時。

ベテランの勝負強さに期待しつつ、若手の成長を見守りながら応援していきましょう!

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

コメント